【A HotDocument】 トップ

>

chm,html,xml形式への出力


chm/html/xml形式への出力

【A HotDocument】のchm形式は、Microsoft HTML Help Workshop(以下、HHWと略す)を使ってhtmlファイルから自動生成します。
そこで、HHWの入手方法などをまとめました。

HTML Help Workshopの入手方法

Visual Studio 2017以降は、HHWが標準インストールされなくなりました。
HHWがインストールされていないと、chm形式へ出力はできません。
そのため、HHWが無い場合は、マイクロソフトの公式HP(画面上部のHtmlhelp.exe)から、ダウンロードしてインストールしてください。

インストール後、【A HotDocument】メニュー[環境設定(E)]-[オプション(O)]-[html]タグ[HTML Help Workshopプログラム名]に、hhc.exeのフルパス名を入力してください。
通常のフルパス名は、C:\Program Files\HTML Help Workshop\hhc.exeになります。

chmファイルが開けない場合

生成されたマシン以外でchmファイルを開くと、マシンの環境により下記の画面ように右側のフレームが、エラー表示になる場合があります。
簡単に表示できるようになりますので、下記をご覧ください。





この場合は、下記の内容をご確認ください。

・ファイルがネットワーク上にある場合は、ローカルのフォルダにコピーしてください。

・chmファイルの右クリック、「読み取り専用属性(R)」を解除し、「プロパティ(K)」-「全般タブ」-「セキュリティ」-「ブロックの解除(K)」をチェックしてください。