【A HotDocument】 トップ

>

インストール等のエラー


ドキュメント自動生成ツール【A HotDocument】
インストール等のエラー

インストール時、もしくは【A HotDocument】を初めて起動する時に関するエラーについてまとめました

【A HotDocument】起動時

エラーコード339ダイアログ

・現象
【A HotDocument】を起動すると、Vista以降のOSで、まれに下記のエラーダイアログが出て起動ができない場合があります。



・対処方法
他のソフトの影響で、OCXの依存関係がくずされているようです。
そのため、【A HotDocument】の起動時にエラーになってしまいます。
そこで、エクスプローラから【A HotDocument】インストールフォルダ(通常:C:\Program Files\A HotDocument\[製品名])の下にあるHotDoc.exeを選択後、右クリックをして、「管理者として実行(A)...」で、起動してください。
その後、【A HotDocument】の[環境設定]メニューより、一通りの画面を表示してください。
次からは、依存関係は修復されるので、通常の起動方法で問題はありません。

インストール時

エラーコード2689ダイアログ

・現象
Visual Basic 2010版/Visual C# 2010版をWindows8以降のマシンにインストールする場合に、まれに下記のエラーダイアログが出て、インストールができない場合があります。



・対処方法
Visual Basic 2010版/Visual C# 2010版のWindows8対応版のUpDateKitをご提供していますのでご利用ください。
それでも動作しないようであれば、Service Packのバージョンが古いようなので、下記をインストール後、【A HotDocument】のインストールをしてください。
 .NET Framework 1.0 Service Pack 3

Visual Basic6.0版をお使いの場合

VB6の起動時の注意

Vista以降のOSで、【A HotDocument】をご利用いただく場合は、必ずVB6を起動する時に、「管理者として実行(A)...」を指定してください。起動後の操作は、他のOSと変わりありません。